読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

over watch twitch事情

ランクマを回したり、ウィークリーをだらだら消化すると、なんか上手い人のプレイ見ながらプレイした気になろうって最近考えちゃいます。

国内のoverwatch配信を見てて、色々考えたことをここで全部まとめようと思います。

 

当たり前のことを言ったり、配信者名を上げたり、統治主義みたいなことを言うかもしれませんので、予め僕はレート3000~3500帯のランカーってことを釘さして置いてください。

 

まず配信者のタイプ

大きく分けて三つかな?有名な人から上げていきます(基準は視聴者数が多い人)

1、人柄で良く、態度が良い配信者。 

陰キャ。DTNのやべー奴。overwatchでの配信はもうしていません。

プロチームGLのリーダー。アへ顔。

心の拠り所。アイドル。

ぱっと考え付く候補。悪態はつかないし、話題やトークも明るい、見てて安心する人達ですね。配信慣れしてるとはいえ、パフォーマンスとトークが両立できるのは難しいことだと思います。

レート4000帯以上でトークが上手い人もいます。

国内代表候補サポート枠プレイヤー。よく落ちる人。

サポート、タンク枠は視野が広く、特にプロチームに置いてはムードメイカーとして活躍してる傾向があります。

このことから協調性や外向性がゲームに影響して、表面上からも伺えるのではないでしょうか。

勿論、DPSメインでもトークが面白い人もいますね。

 

2、実力が評価され、ファンがいる配信者

パフォーマンスが非常に高く。プレイで魅せるという点で人気がありますね。

アドバイスを求められたり、客観的にみると結構専門的な話を振ったりなどがあります

ピック傾向はオールラウンダー、DPS枠の配信者が多いのではないでしょうか

1のタイプと比べて独特な気質があるので、キャラクターとして人気がある人います

うるさい人。

3、このどちらにも属さない配信者

簡単に言うとトークもプレイも微妙ってことです。

煽ってるわけではなく、こういうタイプがあるって考えてほしいです。

1,2のタイプが人気な分こういった配信者がかえって必要なんですよね

同じく。

極端な実力があるのではなく、共感ができるという点で人気がでます

受動的かつ能動的で普通のストリーマーって感じです。

時間帯などで視聴者数が操作されやすく、本人達はあんまり気にしてないって感じが伝わってきます。

ですがそもそも国内でツイッチを利用して配信、視聴するユーザー自体かなり少ない為、1や2のタイプと違い、長い目で見れば、活動してほしいタイプです

人気かどうかの話になってますね。

僕は視聴者数が高いチャンネルを無視して、こういうところを覗いたりすることがあります。

 

こう見ると、overwatchはかなり入門としてはいい土台ができてますよね

もっとユーザー増えてほしいです。

ブログ

真っ白なページで手が止まります。今まで、文字を書き連ねる習慣なんてなかったし、幼いころに書く日記をすぐに思いつく程度です。

まずは書くことから始めたいと思います。

よろしくお願いします。